lim とは エンジニアにおいて

2019

lim とは エンジニアにおいて

基本情報技術者試験 2019年(平成31年) 秋 午前 問4 を考えてみましょう。

<問題>

a及びbを定数とする関数 f(t)=a/t+1 及び g(t)=b=t2 -t に対して, lim t→∞ g(t)/f(t) はどれか。ここで、 a≠0、b≠0、t>1とする。

<選択肢>

(ア)0

(イ)1

(ウ)b/a

(エ)∞

a及びbを定数とする関数 f(t)=a/t+1 及び g(t)=b=t2 -t に対して, lim t→∞ g(t)/f(t) はどれか。ここで、 a≠0、b≠0、t>1とする。

lim

ここからは私の思考です↓

ちなみに青字は文章を読んだ際の私の思考です。

<問題>

a及びbを定数とする関数 f(t)=a/t+1 及び g(t)=b=t2 -t に対して, lim t→∞ g(t)/f(t) はどれか。ここで、 a≠0、b≠0、t>1とする。

うん、正直 lim ってものが出てきた時点で拒否反応ですね。

文系ならではなのかもしれませんが、確か高校の数Ⅲとかで出てきたんではないでしょうか。私が数学に挫折を感じたころに登場してきた記憶があるのですが、、、

高校数学の部分が出てくると私はほとんど解けないですね。

だってもう忘れちゃったんですもの。理系の人は案外覚えているものなのかもしれませんが、

高校は文系、大学は経済学部の私にとっては遠い過去の記憶です。

勉強しなおすにもなかなかエネルギーがいるところですね。

勉強しなおしたって今後の人生においてlimなんてもの

出てこない自信がありますからね。

選択肢を見たところでなにも変わりませんが一応目は通しておきましょうかね。

<選択肢>

(ア)0

(イ)1

(ウ)b/a

(エ)∞

はい、わかんない。一応目は通しましたよ。

今回は完全に勘ですね。

消去法でいくと、(エ)が異質すぎる。

だいたい異質すぎるものは答えにはならないから(エ)は違う。

んで2択で迷わせるくらいがセオリーでしょうし(ア)か(イ)な気がしますね。

0か1かどちらが好きか。

私は0が好きです。

ということで正解は(ア)!!!

正解は(ア)です。

おお!問題の出し方の消去法で当たった。

マークシートはこういうところでラッキー加点がもらえるから得ですね。

limとは極限のこと。高校数学Ⅱで習います。忘れている人は恥ずかしいと思いましょう。

まーったく覚えてない。

なんやかんや高校生の時代は解いていたんでしょうけどね。

私、実は高校はそれなりの進学校出身ですし。

けど忘れてる。1mmも覚えていないです。

まぁジャンルによっては捨てる問題も決めておいてもよいのかもしれませんね。

引き続き勉強頑張りましょうね。

私も頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました