認証ヘッダ、暗号ペイロードとは

2019

認証ヘッダ、暗号ペイロードとは

基本情報技術者試験 過去問 2019年 春期 午前 問43 を考えてみます。

<問題>

OSI基本参照モデルのネットワーク層で動作し、”認証ヘッダ(AH)”と”暗号ペイロード(ESP)”の二つのプロトコルを含むものはどれか。

<選択肢>

(ア) IPsec

(イ) S/MIME

(ウ) SSH

(エ) XML暗号

OSI基本参照モデルのネットワーク層で動作し、”認証ヘッダ(AH)”と”暗号ペイロード(ESP)”の二つのプロトコルを含むものはどれか。

ここからは私の思考です↓

ちなみに青字は文章を読んだ際の私の思考です。

<問題>

OSI基本参照モデルのネットワーク層で動作し、”認証ヘッダ(AH)”と”暗号ペイロード(ESP)”の二つのプロトコルを含むものはどれか。

OSI参照モデルは俺は覚えていますよ。

秘密の呪文

アプセトネデブ

認証ヘッダ、暗号ペイロード、がわかんないけどまぁ、ネットワーク層で使用するやつなのね。

<選択肢>

(ア) IPsec

ネットワークといえばIP!

IPやからこれ、、、??かな?

(イ) S/MIME

なんやっけこれ、忘れてもた

(ウ) SSH

httpをhttpsにするやつね。信頼性とかじゃない?

ネットワーク層よりもっと上でしょ。違う

(エ) XML暗号

思いっきり”暗号”って文字が入ってるけど違うんじゃないかな

正解は(ア)

正解は(ア)です。

よっしゃ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました