人見知りは大人になったら治ると思っていますか?治りませんよ。残念ですがね。

雑談

どうもじーよです。

私は自他共に認める人見知りです。

私はYOUTUBEにて通勤時に録画した動画を配信していますが、

見てもらったら分かる通り、喋るのが上手ではありません。

喋りベタによるおしゃべりの練習場所だと思っています。

練習風景をご覧ください。

大人になったら人見知りが治ると思っている人!!!治らない人はまったく治らないからね!!!

自分が人見知りだと自覚した年齢

私自身が自分は人見知りなんだと自覚したのは高校生の時でしたね。

小学校、中学校は小さいころから仲の良かった友達が多く、

そんなに中の良くない友達であったとしても、だいたいどこに住んでて、

どんな子なのかというのは全員が把握できていました。

それが高校になると一気に学年の人数も増え、知らない人だらけになってしまいました。

そんな中、私は自分自身が人見知りなんだということを再確認しました。

人数が増えれば増えるほど喋らない人間になっていきました。

社会人になったら治ると思っていた

そんなわたしも人見知りが治らないまま高校を卒業し、人見知りがこれまた治らないまま大学を卒業し、ついに社会人になってしまいました。

この記事を書いている現時点の私の仕事はデスクワークですが、

最初に就職した会社で私が行っていた仕事は

接客業でした。

違うな、飲食業?けど接客業?まぁどっちも間違いではないか。

飲食店の厨房、ホール、なども経験し、さらには店長まで経験させていただきました。

なんやかんやそんな仕事を5年ほど続けていたんですけど、

私の人見知りは相変わらず治りはしませんでしたね。

結婚して、子供ができたら治ると思っていた

そんな私は接客業が向いていないことは重々承知していたので、

改めて、人と関りがまだ少ないデスクワークに仕事を切り替えました。

転職して数年後、私はありがたいことに結婚することができました。

妻をもらい、自分の所帯を持つことによって私はより一層、メンタルがしっかりし、大人の階段をまた一つのぼることにより、人見知りなんてしなくなるものだとこの時も信じていました。

結婚して1年後、私の家族にもついに子供ができました。

奥さんをもらい、子供まで授かり、いよいよ一家の大黒柱としてしっかりしなければいけないというプレッシャーも感じるようになりました。

いよいよ人見知りだとか言ってられなくなってきたので、

頑張って積極的に人と喋るように努めるようになりました。

・・・

・・・

そして現在

・・・

・・・

私は人と積極的にしゃべるのに改めて疲れてしまいました。

極力、特に休みの日は人に会いたくないです。

友達ですら会いたくないです。

奥さん、子供、この2人させいれば、この2人とさえ喋れれば、他はいりません。

大人になれば自然と人見知りなんて治ると思っていましたが、

そんなことなかったですね。

来年になったとしても私はきっと

知らない人の前で

モジモジしているのでしょう。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました