Hzヘルツはクロックとイコールという認識で計算を進めるとわかりやすいです

2019

基本情報技術者 過去問2019年(令和元年) 秋期 午前 問12 を参考に考えてみます。

<問題>

1GHzのクロックで動作するCPUがある。このCPUは,機械語の1命令を平均0.8クロックで実行できることが分かっている。このCPUは1秒間に平均何万命令を実行できるか。

<選択肢>

(ア) 125

(イ) 250

(ウ) 80,000

(エ) 125,000

1GHzのクロックで動作するCPUがある。このCPUは,機械語の1命令を平均0.8クロックで実行できることが分かっている。

ここから私の思考です↓

わたし
わたし

ちなみに青字は文章を読んだ際の私の頭の中です。

<問題>

1GHzのクロックで動作するCPUがある。

わたし
わたし

クロックが1GHzということは、1秒間に1ギガ回のクロックがあるということですね。クロックとは、、なんでしたっけね(笑)。まぁ私のイメージとしてはパソコンが処理するときはメトロノームみたいなやつをチックタック動かすと、ちょっと考えれて、チックタックチックタックと動かすともうちょっと考えれますと。

このチックタック1回がクロックです。

イメージですよ、イメージ。

このCPUは,機械語の1命令を平均0.8クロックで実行できることが分かっている。

わたし
わたし

チックタ  くらいで1つの命令を考えることができるんですね。

このCPUは1秒間に平均何万命令を実行できるか。

わたし
わたし

1秒間に1ギガ回チックタックしてますと。

チックタックチックタックチックタックチックタックチックタックチックタック

その中で チックタ は何回考えられますか?

ってかんじですね。文字にするとやっぱ違うきがするな。

けどまぁイメージこんなかんじ。

では実際に数字をあてはめて考えてみましょうか。

1GHzのクロックで動作するCPUがある。

1GHz、、、そもそもヘルツ = クロック と考えてよかったはずです。

1ギガは何ヘルツ(何クロック)かというと

1ギガヘルツ(クロック) = 1,000メガヘルツ(クロック) = 1,000,000キロヘルツ(クロック) = 1,000,000,000ヘルツ(クロック)

1つの命令は0.8クロック(ヘルツ)だから、

1,000,000,000 ÷ 0.8 = 1,250,000,000

何万命令?って聞かれてるので、

いちじゅうひゃくせんまん、じゅうまんひゃくまんせんまん、いちおくじゅうおく。

125000万命令ですね!

これが選択肢にあれば正解ってわけですね。

<選択肢>

(ア) 125

(イ) 250

(ウ) 80,000

(エ) 125,000

ありました。ドンピシャですね。

正解は(エ)で確定ですね!

正解は(エ)です。

完璧じゃない???

今回はこんな感じです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

これからも勉強がんばってくださいね。

私も頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました