HEMS,Hermes,ヘムス,エルメス

2019

HEMS,Hermes,ヘムス,エルメス

基本情報技術者試験 2019年(平成31年) 春 午前 問71 を考えてみましょう。

<問題>

IoTの応用事例のうち,HEMSの説明はどれか。

<選択肢>

(ア) 工場内の機械に取り付けたセンサで振動,温度,音などを常時計測し,収集したデータを基に機械の劣化状態を分析して,適切なタイミングで部品を交換する。

(イ) 自動車に取り付けたセンサで車両の状態,路面状況などのデータを計測し,ネットワークを介して保存し分析することによって,効率的な運転を支援する。

(ウ) 情報通信技術や環境技術を駆使して,街灯などの公共設備や交通システムをはじめとする都市基盤のエネルギーの可視化と消費の最適制御を行う。

(エ) 太陽光発電装置などのエネルギー機器,家電機器,センサ類などを家庭内通信ネットワークに接続して,エネルギーの可視化と消費の最適制御を行う。

IoTの応用事例のうち,HEMSの説明はどれか。

ここから私の思考です↓

ちなみに青字は文章を読んだ際の私の頭の中です。

<問題>

IoTの応用事例のうち,HEMSの説明はどれか。

HEMSってなに???

ヘムズ?初めて見たんやけど。またなんかの略なんやろけど、略しすぎて意味わからんくなってたら意味なくない?

とりあえず読み進めます。

<選択肢>

(ア) 工場内の機械に取り付けたセンサで振動,温度,音などを常時計測し,収集したデータを基に機械の劣化状態を分析して,適切なタイミングで部品を交換する。

機械が動かないとかなったら、生産性が落ちますからね。生産の軸となる工場の機械が止まるというのは、企業として痛手ですね。

読んだけどHEMSに関係するのかはわかりません。

(イ) 自動車に取り付けたセンサで車両の状態,路面状況などのデータを計測し,ネットワークを介して保存し分析することによって,効率的な運転を支援する。

リアルタイムでネットワーク経由で支援、、なんか現代っぽいですね。

けどやっぱり関係するのかわからん。

(ウ) 情報通信技術や環境技術を駆使して,街灯などの公共設備や交通システムをはじめとする都市基盤のエネルギーの可視化と消費の最適制御を行う。

エネルギーの可視化と消費の最適制御か。

規模が急にでかくなった気がします。ふむふむ。

(エ) 太陽光発電装置などのエネルギー機器,家電機器,センサ類などを家庭内通信ネットワークに接続して,エネルギーの可視化と消費の最適制御を行う。

お?「エネルギーの可視化と消費の最適制御」って(ウ)にも出てきたな。

これはチャンスですね。

だいたいこういう場合、どちらかが正解ですね。

話の内容的に(ウ)は規模が大きすぎる気がする。

IoTを活用する、と聞いたら(エ)くらいのほうがしっくりきますね。

ということで正解は(エ)!!

正解は(エ)です。

おお!単語がわからなくても消去法で解けるもんですね。

ヒントをくれてますね、問題内に。

HEMS,ヘムズ、ではなく、ヘムスと呼びます。

ここからは私の思考の間違っていた部分です↓

<問題>

IoTの応用事例のうち,HEMSの説明はどれか。

HEMSってなに???

HEMSとはHome Energy Management Systemの略だそうです。

直訳すると

Home = 家

Energy = エネルギー

Management = 管理

System = システム

家エネルギー管理システム、まぁ意味はだいたいわかるか。

ホームエネルギーマネジメントシステム、略してHEMS???わからん、わからん、明日には絶対忘れてるわこんな単語。

<選択肢>

(ア) 工場内の機械に取り付けたセンサで振動,温度,音などを常時計測し,収集したデータを基に機械の劣化状態を分析して,適切なタイミングで部品を交換する。

読んだけどHEMSに関係するのかはわかりません。

これは予知保全というそうです。

予知保全

(イ) 自動車に取り付けたセンサで車両の状態,路面状況などのデータを計測し,ネットワークを介して保存し分析することによって,効率的な運転を支援する。

けどやっぱり関係するのかわからん。

ADASのことだそうです。

Advanced Driver Assistance Systems

うん、ピンとこない。頼むから横文字にして略さないでほしい。

先進運転支援システム

(ウ) 情報通信技術や環境技術を駆使して,街灯などの公共設備や交通システムをはじめとする都市基盤のエネルギーの可視化と消費の最適制御を行う。

エネルギーの可視化と消費の最適制御か。

スマートシティのことだそうです。

なんてオシャレな言葉でしょうか。

スマートシティ

今回はこの辺でおわります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

これからも勉強頑張りましょうね。

私も頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました