チャレンジャ,ニッチ,フォロワ,リーダ

2019

チャレンジャ,ニッチ,フォロワ,リーダ

基本情報技術者試験 2019年(平成31年) 春 午前 問68 を考えてみましょう。

<問題>

特定顧客、特定製品のセグメントに資源を集中し、専門化を図る戦略はどれか。

<選択肢>

(ア) チャレンジャ戦略

(イ) ニッチ戦略

(ウ) フォロワ戦略

(エ) リーダ戦略

特定顧客、特定製品のセグメントに資源を集中し、専門化を図る戦略はどれか。

ここから私の思考です↓

ちなみに青字は文章を読んだ際の私の頭の中です。

<問題>

特定顧客、特定製品のセグメントに資源を集中し、専門化を図る戦略はどれか。

うちの会社はいろんなものに手を出してる余裕はないから、これだけは負けない!!ってやつにだけ力を集中してこの社会を生き残ってやるぜ!!ってやつですね。イメージとしては。

<選択肢>

(ア) チャレンジャ戦略

チャレンジャって専門化とはニュアンスが違いますよね。

(イ) ニッチ戦略

「ニッチなところ攻めるねー」とか聞いたことある気がします。

特定のマニアックな部分に集中する専門化ですね!

(ウ) フォロワ戦略

先の成功者の後を追う感じでしょうか。違うな。

(エ) リーダ戦略

その業界をひっぱるポジションを狙うんだから違いますね。

ということで正解は(イ)!ニッチなところを攻めましょう。

正解は(イ)です。

おっけ!また正解!最近調子がいい。

勉強の成果が出てきているのかしら。

うそです。だいぶん勉強はさぼってます。

はい、すみません、頑張ります。

基本情報技術者試験の受験費用,5700円はお小遣いから出します

過去問の解説から少し脱線しますが、

我が家の場合、基本情報技術者試験のみならず、

何か試験、資格等を受験する際の費用というのは自分のお小遣いから出す、というルールになっています。

基本情報技術者試験の受験費用は5700円です。

私は30歳のサラリーマンなのですが、月々のお小遣いは2万円です。

1か月のお小遣いの1/4を支払うわけですから大金ですね。

合格した場合は我が家の経済産業大臣(奥さん)から受験費用分は後で給付していただけます。

もし、落ちた場合、なんの補助もありません。

厳しい戦いです。負けられない戦いがここにあります。

各戦略を図にしてみました

私の中の各戦略をイメージするとこんなかんじですかね。

ちなみに真ん中の大きな三角形は社会におけるポジションってかんじですかね。

リーダ戦略 : 社会の勝ち組がとる戦略

チャレンジャ戦略 : トップを狙う企業がとる戦略

フォロワ戦略 : まだまだ未熟者なので、皆様お手柔らかに、がとる戦略

ニッチ戦略 : 社会の王道の争いからはちょっとずれたところで、マイワールド展開中

案外、的を得ている図なのではないでしょうか!!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

これからも勉強頑張りましょうね。

私も頑張ります。

コメント

  1. アバター 松本敏 より:

    ブログ拝見しました!
    青字の文がどのように考えれば良いのかが分かるので、大変参考になります
    これからも引き続き拝読しますね!
    更新楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました